--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[Google Ad]




[Google Ad]



2015.06.22

Acer Aspire X3950のHDを換装する



ここのところメインのデスクトップPCの不調が気になりだして
外付けハードディスクにバックアップを取ったりはしていたのですが、
普段パソコンをつけっぱなしにしているのでふと検索をしようといじると
フリーズして全く応答がなかったりしていよいよ故障の前触れを感じていました。
これまで幾度もHDがクラッシュしてデータを飛ばしていてそれは避けたいので
多重化してバックアップを取った上でHDDの換装を行うことにしました。



SSDの購入も考えましたがまだ価格的に2.5倍ほどの差があり、
値段だけをみて購入してもたしかに高速化を感じることはできるかもしれませんが
長期的な信頼性を考えるとなかなか手が出ません。
これまで500GBのHDが入っていたのですが、今回それを1TBのHDに換装しました。


[Google Ad]


続きを読む
スポンサーサイト

[Google Ad]



Posted at 09:06 | ガジェット | COM(0) | TB(0) |
2015.03.24

Nexus 7(2012)をAndroid 5.1にアップデート



ひさしくブログの更新をしていなかったのですが、先日Nexus 7(2012)に
Android 5.1がOTA配信されたのでさっそくアップデートしました。

すでに様々なサイトなどでも書かれているようにAndroid 5への更新で
バッテリーの異常消費やメモリリークなどの不具合が報告されており、
2012年モデルのスペックでは荷が重過ぎるのかまるで数年前の
Android機を彷彿をさせるモッサリ具合で頭を抱えているところです。

[Google Ad]


続きを読む

[Google Ad]



Posted at 07:40 | ガジェット | COM(0) | TB(0) |
2014.07.11

ASUS Nexus 7(2012)が起動しなくなったときのTips

ASUS Nexus 7 (2012) TABLET / ブラウン ( Android 4.1 / 7inch / NVIDIA Tegra3 / 1G / 32G / BT3 ) NEXUS7-32GASUS Nexus 7 (2012) TABLET / ブラウン ( Android 4.1 / 7inch / NVIDIA Tegra3 / 1G / 32G / BT3 ) NEXUS7-32G
(2013/09/20)
ASUSTek

商品詳細を見る


今年9月ごろには9インチの新しいNexusタブレットが
発売されるのではないかとリーク記事などでウワサされています。
Google Playストアでも現行モデルのNexus 7(2013)やNexus 10が
在庫切れとなっておりこれらのリーク記事の信憑性を補強しています。

一方で1つ前のモデルNexus 7(2012)も現行モデルと同様に
最新のAndroid 4.4.3、4.4.4が相次いで配信されており
日常使用するには十分なスペックそして在庫放出のため
Amazonでも記事執筆時点の価格で15,223円とかなりお値打ちです。

私自身もNexus 7(2012)モデルを2台所有して使っていますが、
スペックやアップデートの点でまだまだ現役と言える反面で
SNS上などでは充電ができない・起動しないといった事例もみられます。
ここでは一般ユーザーが故障と認識して修理に出す前に
やってみると良いちょっとしたTipsをご紹介したいと思います。
今回はその中でもバッテリー切れによる起動不可となった場合です。
筆者自身も同梱されている専用の充電器とUSBケーブルで
充電を行っても起動できないという経験が何度かありました。

わたしの場合とくに外に持ち出して使うといったことはしないので
基本的に部屋の中での使用が主ということになりますが、
しばらく使っていないうちにバッテリー切れになり前述のように
充電を行っても起動ができなくなるということがありました。
恐らくバッテリーが完全放電してしまい正しく充電ができていないようです。
この際の対処方法を2つご紹介します。

[Google Ad]


続きを読む

[Google Ad]



Posted at 00:16 | ガジェット | COM(0) | TB(0) |
2014.06.03

auのiPhone5s・5cで全てのau Wi-Fiに接続&最適なスポットを選択するTips

auのiPhone5c・5cではとくに何も設定していなくても下記の
auや系列のWii2のWi-Fiスポットに自動で接続することができます。

auのiPhoneでご利用いただけるWi-Fiネットワーク(SSID)
かっこ内は対応する暗号化方式
「Wi2premium_club」 (WPA2)
「Wi2_club」 (WPA2)「UQ_Wi-Fi」 (WEP)
「Wi2premium」 (暗号化なし)
「Wi2」 (暗号化なし)
「wifi_square」 (暗号化なし)

au Wi-Fi SPOTが利用できるアクセスポイントはどのくらいありますか?利用できる場所はどうすれば調べられますか? - auお客さまサポート より


[Google Ad]


続きを読む

[Google Ad]



Posted at 13:35 | ガジェット | COM(0) | TB(0) |
2014.05.14

保存容量で競うクラウドサービスとは一線を画すguPix



フォトブラウザアプリ「guPix」がiPhoneに対応 ―使用感レビュー | ガジェット速報
App Town 写真/ビデオ:リプレックス、フォトブラウザアプリ「guPix」のiOS版をリリース - ITmedia Mobile

ガジェットやインターネット界隈にそれほど詳しくないひとでも
DropboxやMicrosoftのOne Drive(旧Sky Drive)やGoogle Driveといった
オンライン上に写真などのデータを保存しておくクラウドサービスを
見聞きしたり現在すでに利用されているユーザーも多いことかと思います。

容量無制限やクラウド上に音楽をアップロードしてストリーミング再生したりと
枚挙に暇がないほどのサービスが出てきましたが、
競争が激化してわずかな間に淘汰されてしまったものも少なくありません。

[Google Ad]


続きを読む

[Google Ad]



Posted at 02:09 | ガジェット | COM(0) | TB(0) |
2014.04.08

格安電話サービス使い分け術


楽天でんわアプリ画面より

昨年の9月にFUSIONのIP-Phone SMARTを試すという記事を
12月には楽天でんわに申し込んでみたというエントリーを書きましたが
その後も続々と自社回線交換方式、IP電話サービスが登場しており、
日本国内で圧倒的なシェアを誇るLINEがIP電話サービスLINE電話
Androidで先行してスタートさせるなど各社の料金競争が激化しています。

「LINE電話」、Android版で先行スタート - ケータイ Watch
[いよいよ登場の「LINE電話」速攻レビュー] 話題の格安通話をどう使う? - ケータイ Watch

そこで今回は比較的メジャーなサービスとして楽天でんわ、フュージョンの
IP-Phone SMART、Viber(バイバー)それぞれをわかりやすくご説明します。
「あれ、050plusやLaLa Callも有名では?」と思われる方がいるかもしれませんが、
月額料金がかかるため今回は除外していきます。

[Google Ad]


続きを読む

[Google Ad]



Posted at 09:19 | ガジェット | COM(0) | TB(1) |
2013.12.12

楽天でんわに申し込んでみた



フュージョン、30秒10.5円の音声通話発信サービス「楽天でんわ」 - ケータイ Watch
スマホの通話料に改革を。「楽天でんわ」サービス開始 | フュージョン・コミュニケーションズ

NTTの固定電話で利用者が使いたい通信事業者を優先的に選択できる
「マイライン」というサービスを覚えているひとも少なくないと思う。
いまでは光回線インターネット導入を機に加入電話を休止あるいは廃止して
いわゆる「ひかり電話」にしてしまったりそもそも固定回線を引いていない場合もあるだろう。
当時まだNTTの固定回線を使っていたころ我が家で登録していた通信事業者が
今回ご紹介するサービスを提供するフュージョン・コミュニケーションズだ。
現在は楽天グループに属する。

[Google Ad]


続きを読む

[Google Ad]



Posted at 22:51 | ガジェット | COM(0) | TB(0) |
2013.09.27

バッファローのLightning接続FMトランスミッター(BSFMIP03シリーズ)を試す

iBUFFALO iPod/iPhone用FMトランスミッター Lightningコネクター接続 ホワイト BSFMIP03WHiBUFFALO iPod/iPhone用FMトランスミッター Lightningコネクター接続 ホワイト BSFMIP03WH
(2013/08/15)
バッファロー

商品詳細を見る


iPhone 5から接続がDockコネクタ→Lightning接続になり長らくケーブル1本で
充電とFMトランスミッターが使えるMiFi認証製品がない状況がつづいていましたが、
ようやく日常使用に耐えるモノが出てきたのでさっそく購入してみました。
実はロジテックから同様の製品がすでに販売されていたのですが、
前製品と同様に感度があまりよろしくないようでレビューの内容もいまひとつということで
発売1ヶ月ほど前にイチかバチかでバッファローのこちらの商品を予約。
私は黒色のBSFMIP03BKを購入しました。

まずクルマのシガーソケットに差し込むと瞬時に
周波数のLEDランプが点灯し使用可能な状態になります。
真ん中のボタンで周波数を切り替えてLightningコネクタをiPhoneに繋ぐと
充電が開始されるのと同時に自動的に曲の再生が始まります。

これまではLightningコネクタ1本で完結できる製品がなかったために
充電はLightningケーブルと充電用のUSBシガーソケットを繋げて、
音楽はイヤホンジャックからFMトランスミッターへと
2本のケーブルを使用することになりクルマを乗り降りするとき煩雑になっていました。
今回の製品ではLightningケーブルを挿すだけで充電と曲の自動再生・停止が可能になり
これまでのイヤホンジャック接続と比べても音質がクリアになった印象があります。

ケーブル長は約90cmですがシガーソケットやiPhone・iPodを固定する場所によって
足りない場合がありそうなのでもうすこし長くても良かったかも。
あとはケーブル自体も太いので若干取り回ししづいらいですがこれは仕方ないのかな。
それを除けばFMトランスミッターとしての感度も問題なく
ようやくクルマでのスマートフォン接続のイライラから開放されそうです。

【2013年12月13日追記】
ケーブルの扱いが雑なせいもあると思いますがだんだんと接触不良で
電波が飛ばずノイズまみれだったり充電が中断してしまうように。
Lightningコネクタ部分とケーブルも断線しかけてるかも。
Bluetoothやライン入力対応した車載オーディオを買った方がよいか悩みどころ…。



おすすめリンク
サンワダイレクト iPhone5s スマートフォン 車載ホルダー 簡単取り外し オートホールド機能 200-CAR012サンワダイレクト iPhone5s スマートフォン 車載ホルダー 簡単取り外し オートホールド機能 200-CAR012

サンワダイレクト

商品詳細を見る

ちなみに私はこの車載ホルダーを使ってます。
ワンタッチでロック、固定もしっかりできてグッド。



[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at 01:27 | ガジェット | COM(0) | TB(0) |
2013.09.26

FUSIONのIP-Phone SMARTを試す

2013-09-26_18 (3) 2013-09-26_18 (4)

スマートフォンでIP電話の050から始まる番号を取得して
割安に電話をかけることができるアプリ、以前から気になっていたものの
日常的に電話を掛ける訳でもなくサブ回線として使うには
料金や通話品質が芳しくないというレビューもあり躊躇していました。
NTTコミュニケーションズが展開する050 plusはまだアプリが
iOS 7に対応しておらず月額基本料が315円かかるため、
フュージョンコミュニケーションズのIP-Phone SMARTに登録してみることに。
マイラインの節はお世話になりました。
050 plusの方が掛ける先によって通話料は安くなるけれど、
こちらは基本料金も無料でクレジットカードを登録し使った分だけ支払う形。
国内の携帯・PHS、固定電話へは一律30秒8.4円で
携帯電話各社のLTEスマートフォン向けプランの通話料の半額だ。



ただインターネット回線を使用するため3Gでは遅延や通話品質に不安が。
auのiPhone 5では2.1GHz LTEしか掴めないために移動中などに
いわゆる○問題に日々直面していましたが800MHzに対応した5sに機種変更したことで
生活範囲ではLTEから3Gや1Xに落ちることがなくなったことも加入する後押しに。
毎年新機種発売当初は品薄でなかなか手にできないiPhoneですが
今回はゴールドやシルバーの入荷量が少ないものの、
グレイは比較的在庫に余裕があり発売日当日に入手することができました。

[Google Ad]


続きを読む

[Google Ad]



Posted at 19:35 | ガジェット | COM(0) | TB(0) |
2013.05.13

東芝のFlashAir SDカードを試す

TOSHIBA FlashAir SDカード 8GB SD-WB008GTOSHIBA FlashAir SDカード 8GB SD-WB008G
(2012/10/27)
東芝

商品詳細を見る


コンパクトデジカメや一眼レフを常に持ち歩くのはかさばるし
普段のちょっとした写真をSNSに投稿するには
スマートフォンのカメラで十分というひとも多いだろう。

ここのところ各社Wi-Fi機能を内蔵したSDカードを続々と発売している。
Eye-Fiカードを筆頭にPQIのAir Card Wi-Fi内蔵SDカードアダ​プタなど
数多くの製品が販売されるようになった。
かくいう私も普段の生活ではもっぱらiPhone 5のカメラで十分だと思っている。
画質はかつてのフィーチャーフォン時代よりも格段に高画質になり、
これまでは撮影が難しかった光源の少ない場所でもそれなりの写真が撮れる。

ではどんな機会にデジカメを持って行くか。
旅行やプリントして後々まで残したい写真を撮るとき、
あるいはスマートフォンの写真ではちょっと力不足で
もっとキレイな画質で写真を撮りたいということもあるかと思う。
これまでであればわざわざデジカメをUSBケーブルでPCに接続するか
SDカードを取り出してリーダーに読み込ませるかするのが一般的だった。
しかし出先にノートPCを持って行くというひとはどれだけいるだろうか。

私自身の話をすればiOS/Androidで提供されているInstagramという
写真をスクエア(四角)のサイズで切り取って
オシャレなエフェクト効果をかけて投稿できるSNSをよく利用している。
もちろんiPhoneのカメラでもそれほど不満はないが、
同じ場所でデジカメを取り出して写真を撮ると画質の差は歴然。
旅行先では主にデジカメで写真を撮り、
スマホではスナップ程度なんて使い方をしているひとも少なくないだろう。

最新のデジカメでは端末自体にWi-Fiを内蔵している製品も出てきてはいるが、
すでに持っているカメラに無線機能がない場合に
今回のようなWi-Fi機能を内蔵したメモリーカードが役に立つ。



筆者は東芝製のFlashAirという製品を購入したので使い方を簡単に説明しよう。
まずは初期設定をするためにSDカードをPCに繋いだ
カードリーダーに挿入して付属のソフトをインストールする。
それが完了するとデスクトップ上にFlashAirToolというアイコンが出来るので
クリックすると上記のような画面が表示され、Wi-FiのSSIDとパスワードを設定する。
画面は極めてシンプルで初心者にもわかりやすい。
(ブラウザからも初期設定は可能。)



SDカードの初期設定が完了したらそのカードをデジカメに入れ電源を入れる。
ここで注意だがカメラ側の電源が入っていなければ
当然SDカードにも電気が供給されないのでWi-Fi機能は使えない。

iOSの場合メーカーアプリ「FlashAir」が提供されているので
あらかじめインストールしておこう。Android版はこちら
次に設定からWi-Fiの画面を開き該当のSSIDを選択して接続する。



接続が完了したら先ほど入れた「Flash Air」アプリを開き、
画像の保存されているフォルダに移動(カメラにより異なる)すると、
撮影した写真の一覧が表示されるので任意の写真を選択してダウンロードする。
初期設定さえしてしまえば次回からはFlash Airに接続して
スマートフォンに簡単に保存できるようになる。
アプリ側の完成度があまりよろしくなくて二の足を踏むこともあるが、
レビューなどをあわせ読むにこれはとくに問題なさそうだ。
また今回はアプリを使用したがSafariなどブラウザからもアクセス可能だ。

撮った写真すべてを選択することもできるが、枚数が多いと転送に時間がかかり
デジカメのバッテリーも消費することになるため
出先で気に入った写真をいくつか選択してスマートフォンからSNSなどに共有したり
メールで送信するといった使い方に適している。

ちなみに筆者のデジカメは6年も前に買ったキャノンのIXY 810ISで
メーカーサイトの対応機種一覧には載っていなかったが、問題なく利用できた。
あくまで自己判断だがレビューなどをみると多くの機種で利用できるようだ。

「スマートフォンの画質ではちょっと物足りない」
「せっかくデジカメを持って出かけたならもっとキレイな写真を使いたい」
そんなひとにピッタリの商品になっている。
今回ご紹介した東芝のFlashAirはアマゾンなどで4000円前後、
その他Wi-Fi機能のついたSDカードやアダプタは3千円~5千円台で購入できる。
無線での転送速度やベンチマーク、Eye-Fiではネットワーク経由での送信、
RAW対応、SNSへの自動投稿ができるなど製品によって機能・性能が異なるので
気になる方はそれぞれのサイト等で確認してほしい。
PQI Air CardはmicroSDカードを挿して使うアダプタになっており
各自で好きな容量・クラス(速度性能)のカードを使うことができる。

 

多機能な製品はそのぶん価格も上がるが私のように気に入った写真をいくつか選んで
ダウンロードするような使い方であればFlashAirでも十分だろう。
筆者は現行モデル(SD-WB008G)の前モデル(SD-WL008G)を安価で入手した。

また、Nexus 7などのタブレットを持って行くならUSBホストケーブルや
専用カードリーダをつないで写真を転送するという手もあるので参考までに。


【関連サイト】
FlashAir(TM) | 東芝 Pocket Media
http://www.toshiba.co.jp/p-media/flashair/
Eye-Fi(アイファイ)カード - あなたのカメラをワイヤレスに
http://eyefi.co.jp/
PQI Air Card
http://jp.pqigroup.com/prod_in.aspx?mnuid=1296&modid=145&prodid=500



おすすめリンク
maxell AirStash Wi-Fi SDメモリーカードリーダー MAS-A02maxell AirStash Wi-Fi SDメモリーカードリーダー MAS-A02
(2012/02/24)
日立マクセル

商品詳細を見る

デジカメのバッテリーを消費するのはちょっと…という方にはこちら。
リーダライタ機能とWi-Fi接続が利用でき複数台でも共有可能。
詳しくは公式サイトでどうぞ。



[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at 00:06 | ガジェット | COM(0) | TB(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。