--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[Google Ad]




[Google Ad]



2009.05.29

NHKの深夜にグっときた Part2

業界紙や専門誌を取り上げる『CutOut』という番組が相当ディープ。

まるで某CSチャンネルのようなマニアックな番組みたい。

レギュラー化したら面白そうだけど、いくら公共放送とはいえ成立するかはちょっと疑問。

でも目の付け所にぐぐっときた。




【関連サイト】
CutOut (NHK) - 番組たまご ライアル2009内の紹介サイト




[Google Ad]



スポンサーサイト

[Google Ad]



2009.05.29

NHKの深夜にグっときた

NHK『サタ★テン スペシャル』を今夜再放送していて途中から見ましたが、面食らってしまいました。

チャンネルを変えた途端、強烈パンチをされた気持ちです。

しかも衝撃が結構イロイロあって、できれば録画じゃなくて生放送で見たかったぁ。


いつもは土曜日の午後にNHK名古屋放送センターから10分間の生放送でライヴを届けるこの番組。

この地方出身のアーティストを中心にライヴが公開生放送されてます。

いわゆる名古屋ローカルなので東海地方でオンエアされてますが、

他の地域でも編集したものを番組名を付け替えたりして遅れて放送されることもあるみたい。


ゲストはサンボマスターとsoulkids。

何年も前にCSでサンボマスターのライヴやPVを見た時もちょっぴり驚いたけど、

今回のライヴを見て大袈裟にいえば度肝を抜かれちゃったみたいな。

彼らが地上波に出てくる前から知ってたけど、

その時は「この人たちもそのうち売れるんだろうな」ぐらいにしか思ってなかった。

考えてみたらアンジェラ・アキのときもそうだったかもしんない。


NHKといえば、この前オンエアされた『若気の至りロックフェスティバルin京都』も面白かった。

こっちは京都造形大学の学生が運営するNHK京都放送局主催のフェス。

私も同じ大学生だった身としては、開催までのドキュメントが

当時やってたサークル活動や学際を思い出したりして妙に懐かしい。

私の大学の音研や軽音もあんな感じだった。


ともかく、サタ★テンでのサンボマスターのパフォーマンスは最高でした。

リハーサルどおりやるんじゃ生放送の意味がないもん。

テレビじゃなくライヴハウスならもっと強烈そう。


唯一、途中マイクが全然声を拾えなくて何を言ってたか聞こえなかったのが残念。

もう1本ガンマイクがあったらフォローできた気がする。

NGワードをシャウトしてる訳でもなさそうだったし。




【関連サイト】
サタ★テン (NHK名古屋放送局)
若気の至り (NHK京都放送局)




[Google Ad]




[Google Ad]



2009.05.06

GWはラジオ三昧?!

5月4日の『ラジオマンジャック』にひき続き、GWはラジオの世界でも特番の嵐なのです。

今日は朝5時過ぎにトイレにたったものの昼過ぎまでグゥグゥと眠り、

ようやく起き上がって新聞に挟んであるラテ欄を抜いてどれどれと番組をチェック。

リモコンのチャンネルをいじくりまわした結果、

ZIP-FMのホリデイスペシャル『OVERSEAS MASTER』に落ち着きました。

(なんだかんだで最終的にZIPに落ち着いてる辺りが愛知県民の悲しい性ではありますが…。)

本当のところをいうとアランJに目がとまったんですけどね。

ZIP-FMでは10年ぶりだそうですが、アランJの声は明らかに聞き覚えがありました。


昨日の夜はとーーーっても体調が良くて、お風呂で丁寧にケアしたおかげで

髪の毛もサラサラでご機嫌だったんですが今日は一転して体調が芳しくなかったのです…。


体の具合が良ければこのホリデイスペシャルももう少し楽しめたのに、

終始横になってオンエアされた曲はまったく頭に残らずじまいとなってしまいました。

ただ、メッセージコーナーでのアランJのトークだけが記憶に残っているあたりが

ラジオを聞き流しているだけのリスナーとはちょっと違うなと改めて感じさせられました。


NHK-FMの『今日は一日「ハードロック・ヘビーメタル」三昧Ⅱ』や

FM AICHI 40th Anniversary Special “MUSICATION” Vol.2もチェックしていますが、

この週末は文字どおり”スペシャル”な番組が沢山オンエアされてラジオを楽しめましたね。

特にNHK-FMでこれだけ良質な音を満喫させていただいて個人的にとても嬉しいです。

きっと一般のリスナーの方もNHK-FMから流れてくる

いつもとは違う音に「なんだこれは?!」と思われたんじゃないかな、と。


テレビ同様に不況の影響が直撃しているラジオですが、

この冬の時代から抜け出せるのは一体いつになるのでしょうか。

編成を見るだけで悲しくなります。




【関連サイト】
SPECIAL PROGRAM (ZIP-FM) - アランJの特番に関する記事や写真などを掲載
今日は一日 ○○三昧 (NHK-FM)
FM AICHI 40周年スペシャルサイト (FM AICHI)




[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at 23:48 | ラジオ | COM(0) | TB(0) |
2009.05.05

ラジオなんて

何気なくラテ欄を見ていたらNHK-FMで赤坂泰彦の番組を発見したので

部屋で布団にくるまりながら久しぶりに耳を傾けていました。

『連休なんてラジオマンジャック』という番組です。


中学生ぐらいの頃はよく勉強机に向かいながらラジオを聞いたものですが、

大人になるにつれラジオを聞かなくなりましたね。

あのころは勉強をするつもりで机に向かっていたはずが

気づいたらラジオを聞く手がとまっていたなんてことがよくありました。


昨日の夜22時から3時間の生放送でしたが、

最後まで聞きとおした上に『ラジオ深夜便』を子守唄にして眠ってしまいました。

考えてみれば、ラジオ番組を最初から最後まで通して聞くというのも

最近なかったことかなと思います。


原稿をグダグダと読んで適当なコメントを言い、曲でごまかしている番組が多いだけに

NHK-FMの匂いもどことなく合わさって、なんだか新鮮な印象を持ってしまいました。


この『ラジオマンジャック』も年に何度か放送しているようですが、今回初めて聞きました。

昨日の放送のコメントを見ようとブログも探しましたが、見つからなかったのが残念です。




【関連サイト】
NHK-FM ラジオマンジャック (公式サイト)
連休なんて (inouexpo BLOG) - この番組についての記事と出演者写真など




[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at 15:42 | ラジオ | COM(0) | TB(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。