--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at --:-- | スポンサー広告 |
2009.10.16

Twitterとラジオが融合する??




Twitter(ツイッター)を普段からアクティヴに利用していて、

「こんなにも感度の高い方がいっぱいいるんだ…!」

っていう事実にただただ驚かされます。


デルタルな情報だったり、デザインだったり、色んな考え方だったりetc・・・

それぞれアンテナを立てている方向やキャッチする情報は違ったりするんですが、

Twitterで流れてくるタイムラインをしばらく眺めていると

「これいいね!」っていうトピックにたくさん遭遇します。


私は以前からラジオに関するブログ記事を書いたりして、

最近では以前ほど番組をたれ流して聞いているということはないんですが、

こうしたインターネット上のコミュニケーションツールと

音声(つまりラジオ)のメディアミックスを上手くできないかな、と何年か前から考えています。

黎明期のネットラジオやポッドキャスティング、スティッカムやUstreamなど

すでにいくつものサービスがWEB上には展開されていますが、

私が思うに、いまだピッタリとはまるカタチが見つけられずにいると思うんです。

ただ、今のところ私が知っている中ではスティッカムなんかで喋りながら

メッセージテーマなんかを書いたフリップをウェブカメラで映しているスタイルが1番近い気がします。


確かにTwitterやネットをアクティヴに利用される方は「知ってるよー」っていうサイトでも

それほど知らないユーザーの方がまだたくさんいるはず。

ここまで来ると、じゃあまずインターネットをどれくらい利用するかとか

ラジオを普段からよく聞くのか云々っていう入り口の話になっちゃうんですが。


とにかく、本当ざっくりとしたイメージではありますが、

動画だったらGyaO!があるよね くらいの浸透は欲しいなとか思いつつも

ある程度の総合商社や総合デパートくらいのサイトがないように見えるので、

そこに小さな穴を開けたいとか生意気なこと思ってます、はい。(ごめんなさい。)

(GyaO!もYahoo!Japanと提携してからはコンテンツが充実しているとは言えない状況ですが。)

こんなこと言いましたが、脳内妄想が100%なので気にしないでください。


話は変わりますが、少し前に

「ラジオもカーステレオで聞くだけではなくて、家でもよく聞いてもらえれば、

1つひとつの番組をしっかり作りこんでいるしコンテンツとしてもっと認知して貰いたい。」

といった類の発言をあるラジオ関係の方が話しておられたのを記事で読んで

「確かに!!!」「私もそう思う!!」と思うと同時に「でもどうしたら・・・」といつものように考えていました。


Twitterのタイムラインを読んでいると、ラジオを聞く方も意外といるんじゃないかな??

という気がしないでもなくて、

元々アンテナを伸ばしている感度の高いユーザーさんが潜在的に多いことを鑑みると、

Radio + Twitter というジョイントもナシではないのかも??と少し感じたりしてます。

もちろんあくまでラジオの番組というコンテンツありきの話で、

その上かそれに付随する形でSNSやTwitterというサービスを活用できないかという話です。



これは上記の話とは一切関係ない余談ですが、

ブログのデンプレートやデザインを変更したいとずっと思いつつ
腰が重くてまったく手をつけられていません。

もちろん私が思ったことを発信しているわけではありますが、

もしここに書いてある内容で何かの参考になったりしてくれればそれはとても嬉しいので。

なので、今度はもう少し訪問してくださる方が読みやすいようなデザインに出来ればと思っています。

【2009年10月17日追記】ブログのデザインを変更しました。



[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at 22:10 | Twitter | COM(0) | TB(0) |
この記事へのトラックバックURL
http://myprivatenation.blog105.fc2.com/tb.php/100-93430898
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。