--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at --:-- | スポンサー広告 |
2009.12.06

Blip.fmは楽しい!(けど重い)



自分のかけたい楽曲を選んでDJのように投稿していく。それがBlip.fmです。

Twitter(ツイッター)をやっている方の中にはすでにご存知の方もいらっしゃいますが、

その楽曲版がBlip.fmだと思っていただければだいぶ分かりやすいかと思います。


Blip.fm上で聴きたい曲を検索して、YouTubeやその他の音源からBlip(Post)します。

Blip(Post)に対してコメントをつけられたり、お互いに気に入った曲をProp(Favorite)したり

他のユーザーがBlip(Post)した曲をReblipとして自分がかけたりすることが出来ます。

お気に入りのユーザーさんをFavorites DJsとして加えたり、

逆に自分が他の方のListenersになったりとここら辺はTwitterともよく似てますね。

もちろんBlipした曲の中からさらにお気に入りのPlaylistを作成することもできます。


TwitterやLast.fm、Facebookなどといったサイトとも連携させることが可能で

Blipすると自分のTwitterページにもURL付きでポストするようにしたり、

聴いた曲をLast.fmに表示させることも可能です。(個人的にはLast.fmとの連携はあまりおすすめしませんが。)


また、気に入った曲をProp(Favorite)するとそのユーザーさんにPropというポイントをもらうことができます。

Propsが多いということはそれだけ人気があるということにもなりますね。


サイトはすべて英語ですが、UIにそれほど迷うことはないと思います。

海外のユーザーが多いのでBlipする曲によっては英語のコメントつきでReblipされることもよくありますが、

とくにそれに対してコメントを返さなければいけないということはありません。

要するにTwitterと同じようにマイペースにやればよいです。


ただBlip.fmの最大の弱点は サイトが異常に重い ということ。

パソコンの負荷が一気に上がってサイトやマウスの動きがカクカクに…なんてことにも。

これでは検索してBlipしようにも曲を聴こうにもそれどころではないという感じです。

わたしの場合はちょうど夏ごろから使い始めましたが、1度のリニューアルを経てさらに重くなったという印象です。

Blip.fm自体は素敵な選曲のDJ(ユーザー)さんがたくさんいてすごく楽しいんですが、

これだけは何とかならないものかという歯がゆさというかジレンマというか・・。(笑)


ほとんどロックやポップスしかBlipしないので、国内ユーザーの動静はあまり分からないのですが

このサイトの重さゆえに 使いたくても使えない という方は少なくないと思います。

パソコンのスペックが低いとBlipしようとしても動作が遅くなったり、

PCのファンがフル回転したりしてそれどころじゃないというケースが多いかなという印象です。


これだけBlip.fmの 重さ を強調しておいてアレですが、

このサービス自体はすごく楽しいですし、もし興味を持たれたのであれば一度お試ししてみてはいかがでしょうか…!


アメリカやイギリス、オーストラリアなど色んな国のDJさんがいますが、

音楽はあまりそうした国籍を意識せず、気軽にお互いReblipしたりPropしたり出来るのと

今まで知らなかった曲にたくさん出会えるのがBlip.fmの良いところかなと思います。



[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at 01:39 | 日記・コラム・ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
この記事へのトラックバックURL
http://myprivatenation.blog105.fc2.com/tb.php/105-8677dbd5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。