--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at --:-- | スポンサー広告 |
2010.09.16

「拍手」は意外なモチベーション?!

ブログ記事を書いてはいなくてもたまにスパムを消したり、
コメントをチェックしたりとわりと管理画面は開いてたりします。

たまに覗いて昔の記事に「拍手」をいただいてたりしてると
ちょっとしたモチベーションになったりするのです。

ちょっと内容が古くなったから付け加えたり修正したり。

このブログを訪問する過半数がツイッター関連なので、
それっぽくいうとふぁぼりと同義ですよね。
ふぁぼって貰うために書いてるワケではないけれど、
たまにふぁぼったーやFavstarをみて思いがけないポストが
ふぁぼられてるとちょっと嬉しくなったり。

レスポンスってほどでもないけど、
ほんのワンクリックが意外と大きかったりします。

すこし前にツイッターで、画面の向こうにも
「ひと」がいるんだよっていうポストがあったんですよね。

1年以上ツイッターやっていて思ったのは、
どっちかというとツイッターは口語調だし、
むしろすこし腰を据えて書くブログの方が
人間味がなくなることがあるんじゃないかなって。

わたしの場合けっこう堅い感じの文章になることが多いので
余計にそう思うのかもしれないですが。

上手く棲み分けができるといいんですけどね。


[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at 23:34 | 日記・コラム・ひとりごと | COM(2) | TB(0) |
この記事へのトラックバックURL
http://myprivatenation.blog105.fc2.com/tb.php/128-b3079389
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
>むしろすこし腰を据えて書くブログの方が
人間味がなくなることがあるんじゃないかなって。

なるほろw。たまにツイッターを何度もコメントして文章にしている人も見かけますが(汗)。それ、ブログで書いた方が楽なんじゃね?とも思ったりw。使い方は人それぞれなんでしょうけどね。
自分はブログ更新のお知らせにツイッター使っているようなもんです。
Posted by ブリ at 2011.02.05 14:49 | 編集
> ブリさん
コメントありがとうございます。
私は以前Twitterに、あるテーマについて思ったことや
インスピレーションが湧いたことをあまりまとまりがなくても
いいのでとにかく140文字ずつ書き出していく
ということを深夜にたまにやってました。
途中で「さっきのこのポストってこういう事じゃない?」とか
アドバイスが入ったりして考えをまとめるのにけっこう有用でした。
いまはなかなかできないですけどね…。
それを基にブログ記事になったものがいくつかあります。
Posted by RUCA at 2011.02.10 01:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。