--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[Google Ad]




[Google Ad]



Posted at --:-- | スポンサー広告 |
2014.05.14

保存容量で競うクラウドサービスとは一線を画すguPix



フォトブラウザアプリ「guPix」がiPhoneに対応 ―使用感レビュー | ガジェット速報
App Town 写真/ビデオ:リプレックス、フォトブラウザアプリ「guPix」のiOS版をリリース - ITmedia Mobile

ガジェットやインターネット界隈にそれほど詳しくないひとでも
DropboxやMicrosoftのOne Drive(旧Sky Drive)やGoogle Driveといった
オンライン上に写真などのデータを保存しておくクラウドサービスを
見聞きしたり現在すでに利用されているユーザーも多いことかと思います。

容量無制限やクラウド上に音楽をアップロードしてストリーミング再生したりと
枚挙に暇がないほどのサービスが出てきましたが、
競争が激化してわずかな間に淘汰されてしまったものも少なくありません。

[Google Ad]



guPix - Magic Photo Browser
http://www.gupix.com/ja/

そのなかで、2012年夏にリリースされたguPixはPCのHDDに入っている
デジカメやスマートフォンで撮った膨大な数の写真を圧縮アップロードすることで
そのすべてを保存してしまうという他のサービスとは一線を画したサービスです。

私自身はこれまで数年間に渡って撮り貯めたコンデジの写真とiPhoneの写真
あわせて1.3万枚の写真データをguPix上にアップロードしていますが、
使用している容量はiPhone上でわずか1.1GBに収まっています。



もちろんPCからは上記画像のようにフォルダやインポート先を直接選択して
アップロードすることも出来ますし、それをアルバムという形で整理することも可能。
それだけ圧縮してアップロードしたら「画像がかなり粗くなってしまうのでは?」と
思われるかもしれませんが目立って劣化している印象もないですし、
SNSでシェアしたりするのには十分、何より全ての写真に
すぐにアクセスできるというのは何よりのメリットです。

Dropboxなどメジャーなクラウドサービスも筆者自身使っていますが、
保存容量の問題もありますしこちらは写真に特化しているという点で異なります。
リリース時には各IT系メディアでも記事になったもののいまだ芽が出ず
せっかくの強みを周知させるまでには至っていません。
個人的な素人考えながら早いところアプリを有料化した方が価値が出て
少しでも回収できた方がいいんじゃないかとは思いますが。

リリース時の記事には当初は保存容量無制限で将来は有料化も視野に入れている
とありますが現在まで無料ベータ版という扱いのまま、
ひっそりとサービスが継続されているという状況です。

クラウドサービスは数あれどわたしの場合はDropboxとOne Driveなど複数を併用し
テキストやリマインダー、PDFデータなどはEvernoteを利用して使い分けています。

未だベータ版ということで日・時間帯によってはアップロードが遅くて
なかなか進まないこともありますが1度すべてを上げてしまえばその後は
都度アップロードしていくだけなので気長に待っていればいいかなと。
ぜひguPixで快適なフォトライフを。


[Google Ad]



Posted at 02:09 | ガジェット | COM(0) | TB(0) |
この記事へのトラックバックURL
http://myprivatenation.blog105.fc2.com/tb.php/185-ff13dda4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。